和のワークショップ


染織 田宮では、和のワークショップを毎月開催しております。

写真は「絽刺し」ワークショップ。
 
絽刺しは、奈良時代から伝わる伝統工芸の一つです。
 
「公家絽刺し」 と呼ばれることもあり、格調高い工芸品。
 
絽の布目に沿って絹糸で一針ずつ刺繍し、表面をすべて絹糸で覆い尽くすので絹の光沢も美しい仕上がりになります。
 
絽の生地を使用するものの夏物ではなく、通年お使いいただけます。
 
製作体験は、帯留・根付・ブローチの中からお選びいただけます。

日程が決まりましたら随時お知らせしてまいります。

今しばらくお待ちください。



染織 田宮のイベント情報については、こちらも↓

染織 田宮

-せんしょく たみや- 日本橋駅より3分、東京駅より9分。 染織 田宮は予約制にてご相談を承る呉服屋です。 もし、あなたがたくさんの商品や大勢のスタッフの中でお買い物を望まれていましたら、当店は不向きかもしれません。 お一人お一人、ゆったりした時間の中で「着物のシミ抜き」「寸法直し」「着物に合う帯のお見立て」など、ご要望にお応えいたします。 まずは、お電話や予約フォームにてご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000