店主のひとりごと


はじめまして、店主の田宮です。

呉服(着物)に携わって今年で29年。


問屋5年、メーカー10年、小売14年の経験からたどり着いた

「着物姿の重要なポイントは帯」

という結論。


着物姿を見かけると、なぜだか不思議と帯に目線がいきませんか?

舞台の衣裳担当さんやCM撮影のスタイリストさんと話していても「イメージを伝える時に大切なのは帯です」と。

また「良い帯を締めていると着物が褒められる」というお話も耳にしますね。


染織 田宮では、お手持ちの着物に合わせる帯選びやお直しなど、帯を中心としたご相談を日々承っております。



そして、もう一つ大切にしているのが「ものづくり」。

ファッションの側面から言えば
「素敵」「キレイ」「かわいい」「上品」「カッコイイ」
品物選びはこれで良いのかもしれませんが、そこに「ものづくり」も足してお話ししております。


これは、「誰が」「どうやって」作ったかを伝えることでファンが増え、結果として職人さんの仕事が継続していくとの考えから。


--- 伝わることで理解が深まり愛着がわく、工芸の用と美を身近に。---

こう題して「染織 田宮の職人展」を毎月開催しております。



また、裏メニュー!?
のようなことですが、業界29年の経験を生かして、着物の寸法直し・シミ抜き・丸洗いなども承っております。

平たく言えば、「着物の悩みを解消する」ことが私の仕事です。



… … …

お読みいただき誠にありがとうございました。

小さな店構えではありますが、作り手とお召しになる方、双方に寄り添って営業しております。

どうぞご贔屓に。