絽刺しワークショップ ※最終回


絽刺しワークショップ

10/14(月・祝)

※最終回

 
絽刺しは、奈良時代から伝わる伝統工芸の一つです。
 
「公家絽刺し」 と呼ばれることもあり、格調高い工芸品。
 
絽の布目に沿って絹糸で一針ずつ刺繍し、表面をすべて絹糸で覆い尽くすので絹の光沢も美しい仕上がりになります。
 
絽の生地を使用するものの夏物ではなく、通年お使いいただけます。
 
今回帯留の製作体験ですが、根付またはブローチも選択可能。

時間内には完成しませんが、単純な刺し方なので続きはご自宅で。


◇日時
10/14(月・祝) 14時〜
約2時間

今回が最終回となります。興味をお持ちの方はぜひ!

※お申込を締め切りました(10/9)

◇参加費
2500円(講習費1000円・材料費1500円)
※再受講の場合は講習費のみ

◇定員
3名様

◇持ち物
よく見えるメガネ(必要な方は拡大鏡もオススメです)

◇ご予約
「帯留」「根付」「ブローチ」いずれか1つ、事前にお伝えください。

はじめての方も、どうぞお気軽に。

お申込み・お問い合わせは、お電話やご来店予約にてお願いします。

染織 田宮
03-6661-1433
定休日 : 水・木

ご来店予約はこちらから↓



染織 田宮のイベント情報については、こちらも↓

染織 田宮

-せんしょく たみや- 染め・織り・和文化をお伝えしながら、着物生活が豊かになるサービスを提供してまいります。 物作り紹介 「職人展」、海外赴任でも安心 「簡単着物 」、「出張!タンスの着物診断」、シミ抜きや寸法直しなども承ります。 染織 田宮は東京 日本橋の呉服屋です。11時~18時※不定休 ※ご予約制

0コメント

  • 1000 / 1000