職人展「沖縄フェア」&「古代布」


染織 田宮の職人展


伝わることで理解が深まり愛着がわく、工芸の用と美を身近に。



「沖縄フェア」&「古代布」


令和3年 9/12(日)〜9/16(木)



◇沖縄フェア◇


14〜15世紀(約500年前)の琉球王国は、東南アジアや中国と盛んに交易を行い、その交流により染めや織りの技術が伝わりました。

その後、幾百年と積み重ねられ、沖縄の気候風土に育まれた多種多様な染織品を生み出しました。


紅型、花織、絣織など…
「工芸の宝庫」と言われる、沖縄の特徴ある染織品をご紹介いたします。


【同時開催】

◇古代布◇


日本三大古代布(原始布)と言われる、「葛布」「シナ布」「芭蕉布」をはじめ、諸紙布や越後上布などの自然素材もあわせて展示いたします。

ぜひお近くでご覧ください。


染織 田宮はご予約制にて営業しております。

大変お手数ですが、お電話やご来店予約フォームにてお知らせくださいませ。

染織 田宮

-せんしょく たみや- 日本橋駅より3分、東京駅より9分。 染織 田宮は予約制にてご相談を承る呉服屋です。 もし、あなたがたくさんの商品や大勢のスタッフの中でお買い物を望まれていましたら、当店は不向きかもしれません。 お一人お一人、ゆったりした時間の中で「着物のシミ抜き」「寸法直し」「着物に合う帯のお見立て」など、ご要望にお応えいたします。 まずは、お電話や予約フォームにてご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000