日本橋情報「さくら通り」


「さくら通り」は、東京駅の八重洲口から茅場町方面に約1キロ続く通りです。


昭和11年に桜が植樹された後に戦災で焼失し、昭和31年に改めて植樹された際に命名されました。


わかりやすい所としては、丸善さんや高島屋さんの横にある通りです。


東京駅から進んでいくと昭和通りに突き当たりますが、歩道橋を渡ってさらに続いています。(←染織 田宮はこの辺り)


今の季節は、桜のトンネルが作り出され人混みもなく穏やかに鑑賞できます。


日本橋周辺へお出かけの際には、ぜひ一度。


染織 田宮

-せんしょく たみや- 日本橋駅より3分、東京駅より9分。 染織 田宮は予約制にてご相談を承る呉服屋です。 もし、あなたがたくさんの商品や大勢のスタッフの中でお買い物を望まれていましたら、当店は不向きかもしれません。 お一人お一人、ゆったりした時間の中で「着物のシミ抜き」「寸法直し」「着物に合う帯のお見立て」など、ご要望にお応えいたします。 まずは、お電話や予約フォームにてご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000