日本橋情報「小網神社」


染織 田宮は東京 日本橋にございます。
そこで、日本橋に関する情報もお伝えしてまいります。



小網神社


開基が今からおよそ1000年前という歴史があり、江戸 慶長年間に周辺地域が小網町と名付けられた頃より氏神として崇められてきました。

現在は日本橋地区に残された唯一の木造檜造りの神社建築として、中央区の文化財に登録されています。

強運厄除の神さまといわれ、新春の日本橋七福神めぐりのみならず、日頃より多くの参拝者で賑わっています。

また、境内の「銭洗いの井」で金銭などを清め財運を授かることから、東京銭洗弁天とも呼ばれています。

染織 田宮は、同じ「日本橋小網町」にございますので小網神社へお越しの際には、ぜひ当店へも!

小網神社
東京都中央区日本橋小網町16-23
TEL 03-3668-1080

染織 田宮

-せんしょく たみや- 日本橋駅より3分、東京駅より9分。 染織 田宮は予約制にてご相談を承る呉服屋です。 もし、あなたがたくさんの商品や大勢のスタッフの中でお買い物を望まれていましたら、当店は不向きかもしれません。 お一人お一人、ゆったりした時間の中で「着物のシミ抜き」「寸法直し」「着物に合う帯のお見立て」など、ご要望にお応えいたします。 まずは、お電話や予約フォームにてご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000